2007年8月3日金曜日

おいしいコーヒー!?

書こう書こうと思いつつ忘れていたのだが,スターバックスのコーヒーは,おいしくないと思う.



ウィーンにも出来た(国立歌劇場横のケルトナー通り)のを見たときには愕然としたものだ.

3 件のコメント:

KK さんのコメント...

僕(とカミさん)にとって初めてのスターバックスは、シンガポールのオーチャード店。シンガポール資本だと思っていた。そんな世紀末でした。
驚いたのは、亀戸の駅にスターバックスができたとき。こんなところまでグロバリゼーションの波が…、と思ったような思わなかったような。
しかし、皆スタバ好きだよな。僕なんかは人が多くて落ち着かないんだが。

avanti さんのコメント...

昔ドトールでバイトしてた知人が,店によって味がぜんぜん違うことを力説したいたのだが,同じことがスタバでもあるのだろうか.
それにしては,これまで「これは!」という店に出会っていないのだ.
かててくわえて(笑),注文が入ったときに店員が合唱するのがどうにも気持ち悪くて.

KK さんのコメント...

確かに豆を挽くところまでは、品質をある程度一定にできても、そこから先が重要だからなぁ。いくら機械を使っているとは言え。本当に味を一定にするには、濃縮コーヒーを薄めるとかしかないだろうと思う。そんなんイランけど。
注文の復唱は、確かに気持ち悪いですね。居酒屋の「喜んで〜」ってのもツッコミたいところだ。「かしこまりました」とか「うけたまわりました」で良いんぢゃね、と思う。