2008年1月24日木曜日

全面広告

愛用しているカメラ会社,ペンタックスは明日全国紙に全面広告をぶち抜く予定である.
広告を出すことを公表していたが詳細は明らかにしてこなかった.
昼飯を食べつつパソコンで情報を探してみると,どうやらデジタル一眼レフの新たな最上位機種と入門機を発売するらしい.
新たなレンズも出てくるようだ(35ミリのデジタルカメラ専用).

こんな調子で1~2年毎に新たな機種を市場に投入して購買層の掘り起こしを続けていったらどうなるのだろう.
自動車業界と同じで下取り制度を充実させてモデルチェンジごとに買わせていくようになるのだろうか.

さすがに今回はすべて見送りだなぁ.
夏のボーナスでレンズ一本程度だろうか.
かつてのLXのような,最上位機種で20年くらい持つようなカメラが出てくれないものか.
電子部品を使うようになってから,かえってサイクルが短くなってきているのも問題だ.

追記(26日)
で,広告を見てPDFで同じものを配布してもらえないかペンタックスに問い合わせたのだが,そんなサービスしてません,とさ.

2 件のコメント:

ぺろぽる さんのコメント...

K20DはCMOSだねぇ。値段の落ちたK10Dに行こうかなぁ。avantiさん的には、つまらん?

avanti さんのコメント...

つまらん.
ぺろぽるどんには,ぜひK20Dに行って欲しいところ.
てか,初級機と中級機で競合するモデルを出してもかなり困るのではあるが,フラッグシップ機なんて作っても採算取れないって初めから開発すらしないのかなぁ.