2007年5月22日火曜日

コメント

某K氏のブログにコメントをつけるのがえらく難儀.
もう何度書き上げたコメントがはねられて消えてしまったことか…

KIEVの大門は,鬼門になりそう.
そのうち,やっぱモノホンがいいやってことで,コンタやライツに走って散在×2ってとこか.

ところで展覧会の絵は,もともとピアノ曲だがラヴェルのオーケストレーションで有名になったよみゃ.
オーケストレーションの魔術師,ラヴェルの真骨頂かも.
きっとムソルグスキー本人よりも色彩感覚あふれるものなのだろう.
ピアノ曲のオリジナルでいくなら,ポゴレリッチがお勧めである.

2 件のコメント:

KK さんのコメント...

僕などは「展覧会の絵」というと、どうしても EL&P になっちゃうんですよね。
邪道かもしれないけども。
ブログのコメント欄、申し訳ない。ソースを見る暇・気力がない。

avanti さんのコメント...

ああ,EL&Pの「展覧会の絵」はもちろんですがな.
あのライヴ映像を高校の時のバンド友達と見て,えらく盛り上がったよん.
すんごいサイケ映像やった.