2007年5月21日月曜日

釜本の話

KK氏のブログ,やっぱりコメントを送る際にメアドとURLの記入をしないと受け付けない.
なので,あっちに書こうと思った感傷話でもしよっと.

子供の頃サッカー少年だった私に,父はメキシコオリンピックの釜本について語ることがたびたびあった.

それから十数年後,出張先の金沢駅前で,来る参院選に向けて繰り出していた自民党の選挙カーの上に釜本は現れた.

「私が世界の釜本です.参議院選挙は自民党に.釜本です」

と,それ以外の言葉がこの世に存在しないかの如く連呼する彼の姿を見て,悲しい気持ちになったことを今でも思い出す.

彼の出馬は,日本サッカー協会の意向もあったのだろうか.
当時も今も出馬の真の理由を知る由もないが,流されないことの大切さも今のご時勢どんどん大事になっていくのかもしれない.
こういうとき,いつもBerlinを思い出すなぁ.

2 件のコメント:

ゴマ太郎(O久保先生のスナメリ) さんのコメント...

できるだけ早く寝てください。おいはこの前、Big イシューを買いましたばい。ガンダムのバックナンバーのがありましたので、それを。富野さんのインタビューが載ってました。あの人は相変わらずですな。っと、21歳の最後に言ってみました。。。
見たかったらご一報を!持参しますばい。

avanti さんのコメント...

ゴマ太郎どん.
おお,先日ウィキペディアでイデオンの解説を読んだのだが,とんでもないストーリーだったのやな.
小学生から中学生にかけてだったので,ちっとも理解不能だった.
Bigイシューは,4~5年前から関西で時々購入していたのだよ.
ぜひ読ませてちょうだい.